2013
05.26

「おにぎり おにぎり ちょいと つめて」が本当に正しいのだ

音楽

 最近、ネットなどで歌詞の間違いを訂正された「おにぎり」の歌だが、その間違いと指摘していることが間違っているのだそうだ。

 間違いを正したのは、作者の「香山美子」さん。その内容とリンクを以下に記しておく。

「おべんとうばこのうた」の歌詞について: “最近ツイッターなどで、間違った歌詞の「読み方」(「歌い方」)が流布されているようです。複数の方から、ご質問いただきましたので、正しい歌詞の「読み」を書き出しておきます。  「おにぎり おにぎり ちょいと つめて」 ←これが正しく、  「おにぎりを 握り ちょいと つめて」 ←これは間違いです。

 実際に歌ってみると、リズム的に後者はおかしいことに気付かれるかと思います。

 また、  「きざーみしょうがに ごま塩…」 というものも見ますが、これも、  「きざーみしょうがに ごま ふりかけて」が正しいです。 “

 と言うことで、昔から覚えていたフレーズが正しかったのだな。なので、今、ネットで間違えていたと言う記事などを見ていない人にとっては何も役に立たない情報であったな。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。