2007
02.18

「ちびまる子」連ドラ化、主役は新規オーディション

テレビ・芸能

テレビアニメ放送開始15周年記念ドラマ ちびまる子ちゃん 初回限定版
森迫永依
ポニーキャニオン
2006-10-27
¥ 4,935 (定価)
¥ 4,343 (Amazon価格)
 (私のおすすめ度)
★★★★☆ (Amazonおすすめ度)
DVD
通常24時間以内に発送
(価格・在庫状況は7月3日 23:55現在)


“ただスペシャルでまる子を演じた森迫永依はすでに成長して「小さくてまるい」まる子イメージから外れつつあるため、主役、および姉・さきこと同級生は今後オーディションで新たに選ぶとのこと。”

まるちゃん連ドラ化、でも子供の成長は早い – [ドラマ]All About

大人の俳優と違って小学生はどんどん成長するから、イメージから離れていってしまうのは仕方がないよね。「おしん」とか子供の頃に見たドラマの女優さんはすっかり大人になってしまい、面影を探すのが難しい。
スピードワゴンの井戸田潤の奥さんである安達祐実は、大人になっても、小さな頃の面影があるとおもう。要は童顔と言うことか。ちびまる子の主役を演じる森迫永依は、イメージ通りの女優さんとしてかなり高く認識されているので、今後のオーディションで選ぶ新しい女優は難しくなるのではないかな。