2013
05.10

「わさび」で娘の誕生日祝い

ライフスタイル・暮らし

 友達に教えてもらい、その後何回か伺っている和風創作料理の「わさび」に食事に行った。今回は、娘の誕生日の日に、イベントを開催できなかったので、リベンジでミニ誕生日会。

_D7F1995

 こちらが、玄関前の看板。シンプルでおしゃれでしょう。文字の配置が面白いし、覚えられないけれど(笑)、印象深い。

_D7F1996

 今夜は、娘と相談してビールからでは無く、いきなり日本酒から行くことになった。誕生日なので「久保田」。すっきりとした辛口で、上品で美味しゅうございました。その後、亀亀何とか言うのは、薬っぽく感じました。八海山は、久保田よりしっかりした味です。今日は、久保田の舌だったので、そこからは最後まで久保田で行きました。

_D7F1997

 先付けは、メカブと葉物でした。良い組み合わせ。葉物はもう少ししっかりした味の方が、お酒には合っていましたが、そうで無い人もいるでしょうからね。

_D7F2000

 何の小魚か忘れました、ごめんなさい。こちらは見るからにしっかりとした味付けで、お酒にぴったりで、どんどん無くなりました。

_D7F2002

 僕としては、アジは外せません。身も厚く、脂ものっており、美味しかったです。しかも、アジなのに身が多かった。骨と頭は、もちろん揚げてもらいました。後から登場します。

_D7F2004

 行っちゃいました。朽木の和牛です。脂が上品で美味しかったです。わさびさんのわさび、岩塩、醤油など付けてあり、今回は塩よりもわさびが合いました。さすが、わさびさん?ネギは、小さくてのっけにくかったです。この肉、結構値段があれですが。

_D7F2011

 来ました。アジの残骸(笑)の揚げたのです。頭も含めてしっかりと揚げてもらえていたので、美味しかったです。よく本体は揚がっているが、頭はいまいち揚がっていないときがあるのですが、こちらの店ではしかりとしていて大丈夫です。

_D7F2014

 他にもいただいたのですが、〆のエビの天ぷらを載せておきます。とても美味しく、ラスト・オーダーまで粘り、最後にお店を出るまで楽しい時間が過ごせました。娘、誕生日おめでとう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。