「ニュートン」編集長で地球物理学者の竹内均さん死去

未分類

東京大学名誉教授で科学雑誌「ニュートン」編集長の地球物理学者竹内均(たけうち・ひとし)さんが20日午前5時41分、心不全のため東京都目黒区の病院で死去した。83歳だった。通夜は21日午後6時、葬儀は22日午後0時30分から東京都中央区築地3の15の1の築地本願寺本堂で。喪主は長男幸彦さん。自宅は公表していない。

僕は創刊号からニュートンの読者でした。それまでは、海外のサイエンスや朝日科学などを読んでいたのですが、どうしても難しい内容でした。その中で子供でも読みやすい科学雑誌としてニュースが生まれ、毎号楽しみに読んでいました。