2013
02.26

「女の子の気持ち」だそうです

ライフスタイル・暮らし

 女性の発言の意味は、そのまま受け取って良いときと、真反対なときがあるじゃ無いですか。あれって、「わかるでしょ」って言われてもわからないよね。だって、真反対のことを意味するだなんて、どう言う時に感じ取れば良いのか。

Twitter / chichichi0929: これめっちゃ感動(´_`。) 女の子の気持ちだって( …: “”

 さて、以下の通りだそうです。

『大丈夫だよ』

実は「辛いょ寂しいょ」

いきなり、真反対言葉。目の前でなら雰囲気でわかるかも。では、大丈夫なときには何というのかが、知りたい。

『寒い』

実は「抱きしめて」

これは、何となくわかる?

『バイバイ』

実は「まだ一緒にいたい」

またしても逆言葉。女の子は逆しか言わないのか?

『わかれよぅ』

実は「私の事本当に好き?」

こうなってくると、もはや無理。だって、が〜んてくる言葉が実は質問なの?これって、どの女性もこういう意味なの?

『嫌い』

実は「貴方のために忘れなきゃ」

更に進化形。嫌いと言われたら、本当は別れたくないけれど、貴方の幸せのため身を引くって事でしょう?つまり?幸せを捨てて戻れと言うことなのか?意味を悟った結果どうすれば良いのか?

『もぅ忘れた』

実は「ずっと忘れない」

これは言われなくとも知ってる。ただし、これに気づくのは、とんでもなく自分が不利な状況。そうそう、喧嘩したとき。あなた、あのときこう言ったでしょう!ってな感じ。

『ありがとう』

実は「大好きだよ。これからもずっとずっとそばにいてね。」

これはシチュエーション次第だよね。そういうことね。覚えておこう。

『ごめんなさぃ』

実は「もう絶対にしないょだから信じて。お願い。」

付け足さないって事かな?

 これらは総じて、もちろん、恋人同士が前提だね。しかし、それが裏目に出ることがあるんだよね。僕なんて、しょっちゅうです。話を飛ばす癖があるんです。自分の頭の中で考えてから話すから、相手も自分と同じ考えで理解してくれてると思う。今回の言葉の意味はそんな感じがした。「あなただから理解してくれる」って。でもね、それは違うのだよ。女性と男性はものが違う。だからこそ理解し合うために、ちゃんと言葉に出して会話すべき。そこで解決できる幸せほど、長く深く続くものは無いと思うよ。

だめ?(笑)

マンガでわかる男が知るべき女のカラダ 本当に正しい知識で女性を理解する (サイエンス・アイ新書)

新品価格
¥1,000から
(2013/2/25 17:52時点)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。