2016
10.23

『ルパン三世カリオストロの城』MX4D版

日記

う〜ん、正直観に行かない。霧が降ろうが、ドスンとなろうが、映像が綺麗になろうが、オリジナルは変わらない。お祭りとしての意味はあると思うけれど既にキャストが亡くなってしまっている今、その感動は新たに湧いてこない気がしている。

新しい世代には魅力的かもしれない。このルパン三世は、モンキーパンチと言うよりはジブリ的な作品だから。最後にスカッとしないルパン三世が僕のオリジナリティ。何かもやっとした感じというのかな。石川五ェ門は敵だったし。峰不二子はどんどん性格が変わっちゃったけれどね。先手必勝コンピューター作戦!の回はとても好きだった。

この作品は好きなんだよ。ラブストーリーとしてはよく出来てると思う。

1979年にテレビアニメ「ルパン三世」の劇場用長篇第2弾として公開されて以来、今もなお絶大な人気を誇る宮崎駿監督の名作『ルパン三世 カリオストロの城』が、MX4D版として来年1月に公開されることが決定した。

情報源: 『ルパン三世 カリオストロの城』MX4D版が来年1月公開! – シネマトゥデイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。