ええ!リッツ・カールトン大阪で食中毒!

ニュース

Yahoo!ニュース – 社会 – 読売新聞

大阪市北区のホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」で食事をした客37人が食中毒症状を訴え、うち7人から急性胃腸炎を引き起こす「ノロウイルス」を検出していたことが23日、わかった。症状はいずれも軽く、全員快方に向かっている。

ザ・リッツ・カールトン大阪と言えば、超高級ホテル。そのホテルで食中毒とは驚いた。う~ん、当然のごとく営業停止だが、さすがに、ホテル全体ではなくて、問題の調理場2カ所が24日から3日間の営業停止となった。クリスマスイベントのシーズンだけに痛いだろうね。ザ・リッツ・カールトン大阪のホームページには12/23 22:00現在では何もこの件に関しては掲載されていない。

ホテルには関係ないが、僕の愛するモスバーガーの高松市の店でも食中毒が18,19日に販売されたバーガーで起きているので併せて掲載しておく。夏ではなく、この季節に食中毒とは管理体制が気になるところだ。

Yahoo!ニュース – 社会 – 時事通信

モスバーガー屋島西町店(高松市屋島西町)で18、19の両日に販売されたハンバーガーを食べた客のうち、51人が嘔吐(おうと)や下痢などの食中毒症状を訴えていることが高松市保健所の調査で21日、分かった。市は同店を25日までの営業停止処分とした