そして鶴ヶ島のホワイト餃子

日記

新河岸住人さんから情報をいただいていたので、早速、「鶴ヶ島」のホワイト餃子店に行ってきましたよ。

場所は、東武東上線「鶴ヶ島」駅を降りて改札を右に出ます。すると、まっすぐ道が延びているので、ひたすら歩きます。すると左に100円ショップ・ダイソーが現れ、その右手にホワイト餃子が現れます。
見てもわかるとおり、川越地方で前に行った店よりも、更に看板はでかいです。
中に入ってもカウンター、テーブルの数も多く、6テーブルは確実にあった。店内には高島弟のサイン入り色紙がありました。

さて、今回は定食ものがあったので、それにしてみました。
ホワイト餃子8個入と12個の2タイプがあり、それにご飯と漬け物みたいなものとみそ汁が付きます。
えっと、味的には本店と川越店の間を行く感じですね。ぱりぱりに寄っている感じです。僕的にはもちもちが好きなので
今のところ、この近辺では川越店が一番おいしく感じました。ただ、あそこはカウンターしかないけれど、こっちはゆったりとしていて4人席もあるから落ち着いて食べられますね。