はがきサイズのPC登場、その名も「HagakiPC」

IT・家電

MITHUISHI HagakiPC top

・本体電池込み340gで驚くほどの軽さ ※2
・本体厚さ最大18mm薄型設計
・ファンレス・HDDレスで動作音0dB
・究極のモバイルPCでしかもハガキサイズの正真正銘パソコン
・マウスやキーボードのかわりにタッチパネルで操作できるため非常にシンプル
・記憶装置は「コンパクトフラッシュ」や「マイクロドライブ」に対応し、 差し替えることでOSを即座に切り替えできる (事実上CF同時2枚動作。CFスロットがカラであれば本体内蔵128MBフラッシュドライブが起動。)
・本体内蔵128MBフラッシュドライブにWindows98SEを無圧縮でつめ込みOSを起動させることに成功
・マイクロドライブ4GBでWindowsXPが実際に動く (マイクロドライブのPIO-4に対応。UDMA-3は対応予定)

制作者の意気込み満々の「はがきサイズPC」が登場だ。OEM供給したいと言うことで、がわは変わって、登場するかもしれないね。次世代PDAということで、内蔵するOSは独自のものやWindowsCEではなく、Windows9x、Windows2000、WindowsXP、WindowsXP Embedded、WindowsCE、VxWorks、Linux、DOSということで各種ドライバーも供給できるとしている。本体にはキーボードはないが、USBを搭載しているので、接続が可能かも。また、記憶域はHDDを内蔵しておらず、フラッシュメモリーと外部にコンパクトフラッシュやマイクロドライブを接続することで利用できる。