やってはいけない冗談、機内での爆破予告

日記

機内の座席ポケットに冗談で「この飛行機には爆弾がある」という言葉を残した乗客が虚偽の脅迫をしたとして逮捕された。有罪になれば、最長で5年の禁固刑と25万ドルの罰金となるそうだ。通知しない冗談を公の場でやると、こういうしっぺ返しを食らいます。冗談は気持ちの通じ合う中だけにしておきましょう。

Yahoo!ニュース – 毎日新聞 – <爆破予告>男が機内で冗談 有罪なら最長禁固5年 米 

AP通信によると、米連邦捜査局(FBI)は、航空機内で「この飛行機には爆弾があるぞ!」と書いたチューインガムの包み紙を座席ポケットに残したテキサス州サンアントニオ在住の男(20)を、航空会社に虚偽の脅迫をした罪で逮捕した。有罪になれば、最長で5年の禁固刑と25万ドルの罰金となる。