インテルを独禁法違反の疑いで立ち入り検査

日記

公正取引委員会は8日、米半導体メーカー「インテル」の日本法人が、日本国内のパソコンメーカーに対し、ライバル会社の製品を使わないよう圧力をかけた疑いがあるとして、独禁法違反(不公正な取引方法)の疑いで、日本法人東京本社(東京都千代田区)、同つくば本社(茨城県つくば市)など3カ所を立ち入り検査した。

半導体のドンが独禁法の疑いだ。水面下の出来事だから真意のほどは警察に任せるしかないが、ICの世界は技術力と特許でほとんど数社の世界なんだろうね。杉に独禁法に触れるようになってしまう気がする。