2005
07.03

キング・コングがアメリカで年末公開

テレビ・芸能

FujiSankei Business i. 総合/「キング・コング」年末復活 総製作費163億円(2005/7/3)

映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督(43)は現在、「キング・コング」を製作中だ。「今は編集作業のまっただ中。一瞬たりとも気が抜けない」と真剣だ。 USA TODAYによると、同作品は総製作費1億5000万ドル(約163億円)の超大作。米国公開は今年12月14日と半年近くも先だが、すでに最初の予告編がテレビや「宇宙戦争」の劇場予告編で流れている。

 僕にとってキングコングと言えば、女優ジェシカ・ヤングの出たリメイク版だ。CGではなくて、巨大なロボットによる撮影で、そのロボットへの投資額がすごかったのを憶えている。また、コングが死んだ後、撮影現場に来ていた観客が、そのロボットに植え付けてあった毛を無利尻取って帰ったという記事を当時読んだことがある。
 ストーリー的にどうなんでしょうか。最近の映画のようなどんでん返しが少ない気がします。みなさんは、どう?楽しみ?

キング・コング
マックス・スタイナー ブルース・キャボット フェイ・レイ メリアン・C.クーパー
B00005G0JL