ギネスブックの創設者が死亡

ニュース

ノリス・マクワーター氏(ギネスブックの生みの親)英BBC放送などによると、19日夕、テニスのプレー中に倒れ、その後、死去したことを20日、家族が明らかにした。死因は心臓発作。78歳。
ロンドン生まれ。英オブザーバー紙やBBC放送の運動記者などを務め、双子の兄弟とともに1955年にギネスブックの初版を発行。80年代半ばまで編集者を続けた。右派の論客としても知られた。(共同)

世界の記録を集める「ギネス・ブック」の創始者が亡くなりました。今では不思議とかおもしろい記録を持った人がテレビでよく紹介されるようになったが、それの元になった世界的な記録本。身体的なものスポーツ的なものの他にも、企業、学問の分野も網羅しているので、辞典的な意味合いもあり、昔から僕は買っています。