2004
04.22

コスモ石油:カード会員情報が最大220万人分流出

ニュース

コスモ石油は21日、同社が発行するクレジットカード「コスモ・ザ・カード」の会員情報が社外に流出した疑いがあると発表した。流出規模は不明だが、最大で全発行枚数の220万人分にのぼる可能性もあるという。同社は調査機関の協力を得て、流出経路などの解明を急ぐ。流出が明らかになった場合、カード発行を自粛する。

またしても、個人情報流出か。しかも220万人分もの情報の可能性がある。その中の特定の人を選択して見ることはないにしろ、いろんな条件で絞り込みが可能な情報な訳だから流出していようがいなかろうが、そのデータを扱う人の心がけ次第で悪用はされてしまうと思う。