コンピュータでルーレット予測

ニュース

ロンドンにある高級カジノ「リッツ・クラブ」で、東欧系の男女3人組が携帯電話とパソコンを連動させた“新兵器”でルーレットの玉の行方をほぼ予測、約130万ポンド(約2億6000万円)を不正に稼いだ疑いが浮上し、警察が捜査に乗り出した。

まるで映画のようですね。
記事によると、携帯電話にレーザー送受信装置を組み込み投げ込まれた玉、ルーレットの動きをパソコンに送り、回転速度や投げ込まれた玉の速度を計算し、玉が入りそうな数字の「区域」を携帯電話に表示する仕組みを使って荒稼ぎしていたそうな。
こんなすごいプログラムや装置を開発する能力があるなら、良いことに頭を使って欲しいものです。