2010
03.29

サイボウズLive 対 気楽堂

IT・家電

サイボウズLiveは、無料のグループウェアである。そして、気楽堂は無料(OpenPNE)によるSNSである。現在の気楽堂のバージョンでは管理グループウェアの機能もある。

気楽堂の機能は自分で使っているのでわかるがサイボウズLiveの方は、Q&Aの形になっているので比較が難しいが、大まかに言うと、サイボウズとの連携、セキュリティの高さ、では、サイボウズLiveが上、気楽堂は個人で立ち上げているので流石に、そこまではねえ。HTTPSを使えば内容の傍受はされなくなるけれどね。

一方、気楽堂はと言うと、人数制限が無い。サイボウズLiveは無料で運用するには20人までという制限がある。跡は無限の機能拡張の可能性。何てったって無料ですから利用者も開発者もいっぱいいる。ただし、無料なので開発者もボランティアがメインとなっている現在の状況はありますが。これは今後、企業で使う気楽堂など(正確にはOpenPNE)のバージョンでは既に有料による開発もあるでしょう。

サイボウズLiveを使うと、無料で自分たちだけのグループウェアを持つことが出来ます。

利用シーンごとにグループスペースを作成してメンバーを招待すれば、メンバー限定の情報共有が簡単に実現します。

社内の情報共有がグループウェアで便利になったように、取引先や知人、家族との情報共有も効率化しませんか。

引用元: サービスの特長 | 無料グループウェア サイボウズLive.