2013
10.26

サムスン考えることが、ちっちぇ〜

IT・家電

なんと、あのサムスンがライバルのHTC製品の悪口をアルバイトを使ってやらせていたとして約3300万円の罰金だってさ。罰金を命じてサムスン側は認めたのかな?と少し疑ってあげたがサムスン自身が認めてしまっているようだ。

NewImage

しかし、サムスン自体も頑張っているのに2007年当時からやっていたんだそうな。

世界中で激化するスマートフォン戦争。どのメーカーもしのぎを削るなか、台湾の現地法人である台湾サムスンが学生アルバイトを使って、インターネット上に現地企業 HTC の商品を中傷する書き込みを行っていた。 この問題はかねてより指摘されていたが、台湾の公平交易委員会(公正取引委員会に相当)が調査に乗り出し、2013年10月24日、台湾サムスンに対し約3300万円の罰金を命じていたことがわかった。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。