2013
04.19

シャーロック、シーズン3のタイトル2話分が明かされた

テレビ・芸能

 いつもワクワクしながら観ている、21世紀版シャーロック・ホームズのBBC放送の「シャーロック」。アメリカでもシャーロック・ホームズのリメイク版が流行っているようだが、僕は本家?イギリス版が気になる。その、最新作を製作中だが、2話分のタイトルが明かされている。

NewImage

【送料無料】SHERLOCK/シャーロック Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ ベネディクト・カンバーバッチ ]

 この現代版シャーロック・ホームズでは、原作を基にしながらも携帯電話やインターネットを利用して事件を解決するという、ストーリー。僕の大好きな海外ドラマの一つだ。あまり見る前に新作のことを知るのは嫌だが目に入ってしまったのだから仕方が無い。

 このシリーズのクリエイターであり、シーズン3題1話の脚本家でもあるマーク・ゲイティスは、第1話のタイトルが『The Empty Hearse(”空の霊柩車”の意)』であることをTwitterツイッターでつぶやいてしまっている。これは、恐らくコナン・ドイルの原作の「空き家の冒険」を下地にしているということだろう。

 2話目は「The Sign of Three(3つの署名)」。こちらは原作「四つの署名」から来てるんだろうけれど、署名の数が4つから3つに減っているけれど大丈夫?この話にはワトソンの後の妻が登場するのだけれど、本編でも登場するのかな?気になるところですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。