2003
11.29

ジョンレノンが殺害される前にサインしたアルバム

ニュース

元ビートルズの故ジョン・レノンさんが1980年12月に米ニューヨークで射殺される直前、射殺犯のためにサインしたアルバムが28日、インターネット上のオークションに52万5千ドル(約5750万円)の価格で売りに出された。

僕は知らなかったんですよ。ジョンレノンを殺害した犯人がジョンレノンからサインしてもらっていたなんて。
そんな犯人の指紋も付いたアルバムを競売に出した人って誰なんやろう。そもそも警察が証拠品として押収していたのだから、ずっと警察に保管され続けるのかと思っていた。

サイトでは競売に出された事実は書かれているが落札価格が書かれていない。どうなったのか。

ビートルズはジョンレノンが殺害され、ジョージハリソンも死んでしまったので、復活は全くあり得なくなったわけで、伝説として長い間存在している。どの曲も思い入れがあり、音自体は古くなってしまったけれど旋律はカバーされ続けるだろうね。

  • コメントをありがとうございました。
    亀レスです。
    へ~情報をありがとうございました。

  • 秀ボー

     AP通信の記事を読むと、このLPは、ダコタハウスの外にある表玄関の花壇?(the front gate flower planter)で発見されたもので、証拠品として警察に提出されたあと、丁寧な感謝状とともにニューヨーク州検事から発見者に返品されたと書いてあります。その後、売るかどうか18年迷ったというのだから、事件が解決した時点で発見者に返還されたんでしょうね。
     そのオークションサイトに行くと、他のオークションサイトのように、出品されている商品として、そのLPの画像と、サインの部分だけアップにした画像が見られますよ。