2004
08.10

セイコーインスツルメンツがセイコーインスツルに社名変更

日記

ITmediaニュース:SII、社名を「セイコーインスツル」に変更へ

「インスツル」は、現社名の「インスツルメンツ」の語源となったラテン語「instruere」から創作した造語で、「Prepare」「Provide」「Build」の意味を持つ。新社名は、「時代を先取りした商品・サービスを創出(Prepare)し、提供(Provide)することで、新しい価値を社会に創造(Build)したいとする意志が込められている」という。

えっと、最近うちのサイトでは、「社名」について話題になってきたので、もう一本別のをアップしておきます。
SIIで有名なセイコーインスツルメンツがセイコーインスツルに社名変更です。

社名が短くなります(笑)。

もちろん改名の意味も理由もちゃんとあるわけですが、どうでしょう。僕は長い名前の時の方が言いやすいなあ。しかも新しい社名は造語です。ユニーク性を押し出したいのかなあ。社名の略号は今までのSIIから代わりはないけれど。

今何故変えなければならないのか経済的な問題でもあったのだろうか。