タブブラウザー「Sleipnir」の作者宅が盗難に遭い開発が停止

ニュース

窓の杜 – 【NEWS】「Sleipnir」「PictBear」の作者のパソコンが盗難に遭い開発中止に!?

Webブラウザー「Sleipnir」やペイントソフト「PictBear」、マウスジェスチャーソフト「Browser Assistant」などの作者として知られるYasuyuki Kashiwagi氏が16日に盗難に遭い、ソースコードの入ったパソコンが失われたとのこと。バックアップ用のパソコンも併せて盗まれてしまったため、このまま同氏のソフトが開発中止になる可能性もあるという。

う~ん随分とひどいことになったね。Sleipnirのソースが入っていたパソコン。そのバックアップを取ってあったパソコン。その他の機器、家財道具、通帳から現金も引き下ろされたようで、本当にとんでもない犯人だ。Sleipnirは個人のものではなくて、数多くのユーザーの居る大切な財産です。犯人は心を改めて作者に返すように!ぷんぷん!