2004
05.10

チェチェン対独戦勝記念式典で爆発が起き大統領死亡

ニュース

ロシア南部チェチェン共和国の首都グロズヌイで9日午前10時40分(日本時間同日午後3時40分)ごろ、第2次大戦の対独戦勝記念式典が行われていた球技場で強力な爆発が起きた。

大統領暗殺を狙ったものなのだろうか、記念式典のため撮影がされていたので、その生々しい状況も放映されている。確実にテロだろう。