2005
07.09

テロの影響で新生クイーンのコンサート延期

テレビ・芸能

SANSPO.COM

ギターのブライアン・メイ(57)はテロが起きた7日夜、自身のHPで「被害に遭われた方々にお悔やみを申し上げたい。ライブは行うかどうか、分からない状態だ」と悲痛なコメントを寄せていたが、一夜明けた8日、同じHPで「爆破テロの影響で、1週間後の15日に延期します」と正式発表した。

Live at Wembley Stadium (2pc) / (Rmst Dol Dts Mul)
QUEEN
B00009P1O2
 僕としては、QUEENと言えばまだ、フレディーなんだけれど、ブライアンはコンサート延期にがっくり来ているようだね。
 新生QUEENのボーカルはポール・ロジャースとなり声質が違うので以前のQUEENとは全く異なるグループに感じる、と言うことだ。ただ、ギターはブライアンだからねえ~。しかし、ベースのジョン・ディーコンは新生には入っていない。もうミュージシャンとしての活動はしていないからね。
 ファースト・アルバムからのファンですがコンサートに入ったことがない。そういえば、ライブ版は聴いたことはないかも。