トム・クルーズ法?超音波機販売規制

未分類

 トム・クルーズをほめたたえる法律ではもちろん無い。彼が嫁さんの体内で成長する赤ちゃんをいつでも見られるように個人的に購入した超音波(エコー)検査機器について、医師らはその使い方によっては赤ちゃんに悪影響があるとして、医療関係者以外には販売できないようにする法律の制定を推し進めている。
 果たして、その真意は本当に赤ちゃんのことを思ってか、はたまた、トム・クルーズのように個人的に購入して何か別の商売?を始めてしまう前に止めようということか?
 どちらにしても金持ち以外は買えはしないので、個人相手に法を考えているとは思えない。

asahi.com:「トム・クルーズ法」が米加州下院通過 超音波機販売規制 – 国際

胎児の成長を調べる超音波(エコー)検査機器を医療関係者以外に販売することを禁じる法案が米カリフォルニア州議会下院を通過した。米俳優トム・クルーズさんが妊娠した婚約者のため、自宅用に購入したことを問題視した医学界などが後押しした法案で、「トム・クルーズ法」と呼ばれて話題となっている。