ネコが市長選に出馬意向で12万票以上の「いいね!」

事は、政治家=ネズミに嫌気のさした「おじさん」がジョークでメキシコ東部ベラクルス州ハラパ市で、ネコの「モリス」が7月の市長選の候補者として擁立されたところから始まった。

20130618-182755.jpg

Facebookのページでは12万以上の「いいね!」を集め、支持を拡大している。このジョークを始めたのは、飼い主のセルヒオ・チャモロさん。政治に不満を持つ友人らと始め、5月には出馬をアピールするFacebookのページを作成。「ネズミに投票するのに飽きたらネコに投票を」の、選挙スローガンを掲げている。
とは言え、現実的にはネコは出馬権は無いので、本物の選挙をかき回すに過ぎないが、これだけの話題から、今の政治に不満な同調者も多いということであろ。

実際のFacebookのページはこちら
El Candigato Morris

コメント