2006
07.12

ハムスターに間隔を空けて二度かまれるのは注意!

ニュース

 うちでも昔飼っていたハムスターだけれど、アレルギーから命を落とすこともあるという注意信号だ。全ての人がなるわけでは無いようだが、人間の体のメカニズムから、

初めての未知のウィルスの侵入→抗体生成→二度目のウィルス侵入→抗体の活躍→アレルギー

という道筋で場合によっては、アレルギー反応から死ぬケースもあるようだ。

ハムスターは要注意 : 医療ルネサンス : 医療 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アレルギー症状の原因となる抗原として推定されるのは、ハムスターの上皮(フケ)や唾液に含まれるたんぱく質。空気中に舞った上皮が口や粘膜を通して、あるいはかまれて唾液が体に入ると、抗原から生体を守るための抗体ができる。2回目以降に再び抗原が入ると、抗体が反応してアレルギー症状が起きる。

コメントは利用できません