2005
07.24

ブッシュ大統領は宇宙ステーションより月/火星への有人飛行を選択

ニュース

Yahoo!ニュース – 読売新聞 – 米下院、月・火星への有人飛行計画に「ゴーサイン」

米下院は22日、ブッシュ大統領が提唱する月や火星への有人飛行計画への財源を優先的に確保し、代わりに、日本などが参加する国際宇宙ステーション計画の縮小を容認する法案を383対15の圧倒的多数で可決した。

米下院が大統領の意向通りの内容で可決したので、日本も参加している宇宙ステーションの開発から有人飛行の開発に戻る。
米ソ冷戦時代には、こぞって月に人間を連れて行く計画を競争したものだが今は急ぐ必要はない。なのに何故、宇宙ステーション計画を縮小してまでも、また月や火星への有人飛行を目指すのか?まさか、ホリエモンが有人宇宙計画を推進しているからではないでしょうけれどね。