2016
11.21

ブラックと言われたワタミが復活の兆しだそうな

経済

決算によるとまだ、赤字だが、借入返済、新たな貯蓄によるところの部分も大きく今後は借入の元本が大幅に減ったこと等で今期の売り上げが続けば回復していくだろうとのこと。

「和民」を「ミライザカ」へ、そして「わたみん家」を「三代目鳥メロ」と、ワタミと感じさせない名前に変更しているようだ。果たして本当にブラックというイメージを払拭して回復していくだろうか。見守りましょう。

NewImage

ブラック苦境のワタミ、倒産寸前どころか奇跡の業績回復へ – まぐまぐニュース!: “回復の兆しが見てとれます”

(Via.)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。