ホテルシーガル高島屋:顧客情報1400人分が流出

ニュース

ホテルシーガル高島屋(大阪市)は7日、1445人分の顧客情報が取引先へ流出したと発表した。
 流出したのは、昨年1月から今年2月に「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」(大阪市港区)の婚礼サロンを訪れた客の情報で、受付カードに記入した氏名や住所、年齢などのデータ。

こうして、個人情報が流通していくことを誰がリークしているのであろうか。このご時世、先に発表しておかないといけないといことで正直に申告しているのであれば、良いが。次に来るのはこういった検証をするためのツールかな。
あるソフトを社内と、インターネット側で実行すると情報漏洩があるかないかを検出してくれて点数を付けてくれるソフト。そういうものが開発されて発表されると思うな。