2006
07.21

ポセイドン・アドベンチャー 2005

テレビ・芸能

ポセイドン・アドベンチャー ポセイドン・アドベンチャー
ジョン・パッチ アダム・ボールドウィン ルトガー・ハウアー

ロード・オブ・ウォー ダイヤモンド・イン・パラダイス フライトプラン サウンド・オブ・サンダー デラックス版 スティーヴン・セガール 沈黙の追撃 特別版
by G-Tools

 こんな映画があることすら知らなかった。結局、先にレビューを書いたのを含めると、ポセイドン・アドベンチャー(1972)、ポセイドン・アドベンチャー 2005、ポセイドン、と3つの作品があることになる。他にもオリジナル作品の後で、ポセイドン・アドベンチャー2というのがあって、オリジナルの脱出劇のその後の事件を追ったもので迫力は劣っていた。

 さて、話を今回の2005に戻そう。タイトル的には、「2005」は付いておらず、オリジナルのタイトルのままだが、その内容はまったくといっていいほど異なっている。オリジナルストーリー的には脱出するのが船内からなので、基本的には同じだが、まったく別物として観た方が良い。ネタばれになるが、そもそも最初にポセイドン号が登場しないオープニングは、確かに別物と思ってしまった。

 ただ、おもしろくないか?と、言われると、個人的にはポセイドンのように中途半端にオリジナルをリメイクしたものではなく、現代の事情に合わせた細かな配慮は、納得がいくものだった。ネタばれになるが、クリスマスツリーの演出が復活していて、うれしかったです。あと、脱出するグループは1つなわけないよなあ~というのも、気分解消した。

 僕的には、★★★★☆。