2004
02.19

マイケルジャクソン:破産確実

ニュース

マイケル・ジャクソンはバンク・オブ・アメリカから借り入れている7,000万ドルの借金の返済期限が来週火曜日に迫っており、破産確実と見られている。

借金の担保である(マイケル所有の)ビートルズの250曲分のオリジナル音源の版権が市場に放出される日は近い。

マイケルジャクソンに音源の版権を取得しておくようにと勧めたのはポールマッカートニーらしいが、彼のイエスタデイを含むビートルズ音源の版権が市場に流れてしまうと、それこそ、どこぞのレコード会社か大富豪がまた目の色を変えて買いあさるのだろうなあ。

  • りんもん

    ふむ~、その時々のニュースソースを3本くらいの検証ではなくて、過去にわたって調べないとだめですねえ。
    勉強になります。ありがとうございます。メディアも金には弱いという俗に言われていることが本当だったというのは知りたくない真実です。
    まあ、こういう事もあって勉強になったり、するわけでしょけれど、助かりました。

  • BANANA

    NBCのニュース御覧になられましたか?もう十数年?も破産説が出ており、これまで一回も破産していません。
    今回も、専門家が”彼は金持ちだ、しかし現金はないに乏しい”という状況で、決して破産ではありません。
    又ネバーランドの維持費や交流費ープレゼント代ないーがかさみ現金の状況は困難ですが資産などに関しては大丈夫でしょう。
    又いつも騒がれているー皆ソニーの手回しか? 今回の裁判でもマイケルの元PRの女性ーしかも元恋人がマイケルのマネージメントチームの主要人物であったーが登場しソニーの深刻な罠を暴露しましたが、メディアはそんなの怖くて掲載できないのでしょうか? ソニーの権利も%で所有しているジャクソン氏はあらゆる面から狙われているのです。

    NBCなどのNEWSをサイトでもよいので 勉強くださいな。
    時にばかげたメディア サーカスですが、たまには専門家が出て説明していますよ。
    では。