ミヒャエル・シューマッハ、今季初優勝

日記

Sankei Web スポーツ M・シューマッハー今季初優勝 F1米国GP(06/20 09:31)

自動車F1シリーズ第9戦、米国グランプリ(GP)は19日、米インディアナ州インディアナポリスで73周(1周4・192キロ)の決勝を行い、佐藤琢磨が所属のBARホンダ、トヨタなど7チーム、14台が使用タイヤ破損の危険性が高いとの理由で1周目のスタートを切らずにリタイアした。

 しかし、14台ものF1カーがスタート時に居なかったのは、唖然だね。結局、6台でのレース。どうなんでしょう、どうでしょう、お気持ちは。やっぱり、20台でやりたかったよねえ。ま、勝ちは勝ちですか?観戦料金を減額してくれるなんて事もないでしょうね。彼以外のファンもいるでしょうから、お目当てのドライバーがスタート時点から出場しないなんて、がっくりでしょうね。