2004
06.06

レーガン元大統領が死去

ニュース

冷戦下の1980年代に「強いアメリカ」を目指した保守政治家で、対ソ強硬路線の末に緊張緩和を実現させた米国のロナルド・レーガン元大統領(第40代、在任81~89年)が5日午後、カリフォルニア州の自宅で死去した。93歳だった。

レーガン大統領と言えば「スター・ウォーズ構想」「アルツハイマー」という言葉を思い出しますね。また、当時のソ連/ゴルバチョフとの冷戦終結の調印も印象深いです。変な話、今後、アメリカ映画でソビエトを直接敵国としては扱えなくなるなあって思いましたよ。