ローソンで3千人分の個人情報含む社内便が盗難、その後遺失物として戻る

ニュース

YOMIURI ON-LINE / 社会

ローソンは1日、「ローソン銀座8丁目店」(東京都中央区)で、公共料金支払い伝票の控えなど個人情報に関する書類約2500枚が入った社内便バッグが9月26日に盗まれたと発表した。
 書類には、最大で約3000人分の個人情報が含まれていた。同日にJR我孫子駅に遺失物として届けられていたことが1日わかり、書類はすべて残っていたという。