三菱トラック出火はライターの消し忘れが原因か

ニュース

金沢市の路上に停車していた三菱ふそうトラック・バス製のトラック、キャンター(2トン)の運転席付近から出火した火災で7日、運転手がオイルライターの火を完全に消していなかった可能性が高いことが金沢市消防本部の調べで分かった。

三菱の不祥事によって、こと三菱の車にトラブルが発生すると、これでもか!と言うくらいに取り上げられていますね。先日、トラックが火事を起こした事件でも「三菱」ということで大きく取り上げられました。
この記事によると、その後の調査で、出火は車のトラブルではなくて、運転手の不注意が原因ではないかとされているようだ。
僕としては三菱以外でのトラブルについても比較してもらいたいところだ。