2006
01.01

上越新幹線が停電で3時間停止

ニュース

 既に年末年始の国民大移動は終わっているだろうけれど、8,000人の足に影響が出た模様。原因は、上越新幹線の新潟県の浦佐駅と長岡駅の間の下り線で停電が発生。合わせて16本の新幹線が停止。また、運行中だった「とき323号」が浦佐・長岡間のトンネル付近で立往生し、およそ550人の乗客が、閉じ込められた状態となった。停電のため暖房も止まり困った状態となったことだろう。

上越新幹線、停電でダイヤに大幅な乱れ
1日午後、新潟県内のJR上越新幹線で、架線の脇にある電線が切れて停電し、下り線が3時間あまりにわたって運転できなくなるなど、およそ8000人に影響がでました。
上越新幹線のダイヤは、上下線とも、今も大幅に乱れています。