2011
02.24

不思議でちょっと嬉しい夢

日記

http://www.amazon.co.jp/夢をかなえるゾウ-水野-敬也/dp/4870318059/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1298513943&sr=8-5

昨晩はもう一度見たいと思う夢だったのでメモしておこう。皆さんは起きた時に、「あー、もっと見ていたかったなあ、と言う夢は無いですか?」。夢ってそう言う願いって、なかなか叶わないですよね。だけれども昨日の夢は是非叶っていただきたい(笑)。

また、夢って後から追いかけて思い出すとシチュエーションがおかしいですよね。主人公である僕は高校生の様で、でも教授と自分達グループの部屋もあり大学生の様でもある年齢だった。実際の年齢と異なる夢を見るのも久々でした。登場する女性が若いのは嬉しい事の一つでしたよ。

どうやら部屋の引越しの様で細長い場所に置いてあるメンバーの机を移動するらしい。机は木製で何故か掃除機で吸いたくなるほどチリが積もっている。みんなで片付けているのだが、そこでシーンは飛んでしまう。

何かの本かテレビ番組で観たのか夢の一つは15分位と聞いた事がある。15分と言っても起きている状態での実時間なので夢の中では圧縮されていて1時間位かもしれないが、とにかくさっきの引越し前のシーンは片付けの途中で一時的に終わってしまう。普通の夢は一つ一つが続いておらず、しかも起きた時には全部を覚えていないと思っているのだが昨晩の夢の少なくとも登場人物はつながっている様に思えるしそれぞれを覚えている。不思議。

さて、引越しのシーンから飛んだ先は何かのイベントで綺麗な女性と会話した後のシーン。その女性の顔はうっすらと覚えていて昔、劇団四季の美女と野獣でヒロインをしていたクノアキコ(漢字を忘れました)さんにの人。でも目の前にいるのは別の女性で、これまた綺麗な女性。女優さんで瓜実顔で、う~ん名前は思い出せない、悔しい。その彼女に対して僕が言うんです。「とても嬉しい事がありました。君の次に綺麗な女性に出会ったんだよ。」って。いやー、実世界では絶対に言わないでしょうね(笑)。浮世の世界だからそう話したんでしょうかね。

そしたら、その彼女がいきなり?好意を持ってくれたのかKissしてくれました。ワオ!
と、言っても夢の15分単位ではあるが恋人気分。わーい。

その後は部屋=教室の引越しになるのだが、その先は最初は複数の机を並べていたのに個室になったり、机の上に突然前任者のカセットデッキが置かれており喜んで使ったり、段々とハチャメチャになった。最後には夢の中で気絶したりもした。

あー、彼女は何処に行ってしまったんだろう。目が覚めたらもう一度会いたくなりました。あー、残念。


from iPad

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。