2013
07.06

世界中で200万人が詰めかける「ハリー・ポッター展」が日本上陸

趣味・創作

「ハリー・ポッター」創刊から15年。2009年のシカゴから始まった「ハリーポッター展」。ボストン、ニューヨーク、シンガポールなど、世界6都市を経て、「ハリー・ポッター展」が日本に上陸。

20130705-080947.jpg

その規模たるや、70台以上のトラックで森アーツセンターギャラリーに運び込まれた。
ニューヨークでの開催時にはあまりの人気ぶりに、アンコール開催がされたようです。
ハリーポッターと同様にファンも大人に成長してしまい興味の継続性がどうかわからんが「ホグワーツ魔法魔術学校に体験入学したかのような気分」が味わえたり。
ハグリッドの部屋で巨大なイスに座ったり、クィディッチのコーナーでボールを投げたりできるらしいよ。
展示室で展示されている200点以上の衣装や小道具は、映画で実際に使われたものもあるらしい。勿論、本物が既に無くレプリカのものもある。
9月までやってるから興味ある人は行ってみそ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。