2006
05.16

亀田興毅が世界ランク2位になり、ライトフライ級で世界挑戦へ

スポーツ

 注目のボクサー亀田興毅が前回の試合で勝利したことによって世界ランクが2位となった。そこで、いよいよ世界戦が視野に入ったようですね。しかし、3兄弟共にこの強さはすごいです。とはいっても、最強といわれている、3人目の弟は、まだデビューしていないわけで、将来が楽しみだ。世界戦が視野に入ったとはいえ、次回戦う相手は、次の世界戦の勝者ということで来月というわけにはいかない。
 暑い夏になりそうだ。

エグいほど強いで!! エグいほど強いで!!
亀田 興毅

亀田興毅 天下無双―その軌跡と生き様 ボクサー亀田興毅の世界 闘育論―亀田流三兄弟の育て方 背がグングン伸びる本―身長のすべての疑問にお答えします まっすぐに。
by G-Tools

亀田興毅ライトフライ級で世界挑戦へ – バトルニュース : nikkansports.com

「浪速の闘拳」亀田興毅(19=協栄)が13日、WBA世界ライトフライ級2位にランクされた。WBAが同日に最新ランキングを発表。これまでフライ級4位だった亀田は、1階級下で過去最高の順位に名を連ねた。協栄ジムからの要請による階級変更で、亀田がライトフライ級での世界戦実現に本腰を入れたことを意味する。今月5日に、2回TKO勝ちしたファハルド(ニカラグア)と同じサウスポーのWBA王者バスケス(パナマ)がターゲットの有力候補になりそうだ。