2005
05.18

五十嵐浩晃の愛は風まかせ

テレビ・芸能

 五十嵐浩晃を最初に知ったのは、20年以上前のNHK-FMの夜の番組で北海道のインディーズ(なんて言い方は当時無かったか)のグループを紹介している番組だったような気がする。登場したミュージシャンは五十嵐浩晃の他、安全地帯だった。玉置こうじが、その時は、めちゃくちゃ、ひょうきんにジョークを言っていた憶えもある。
 その時の番組で五十嵐浩晃の曲を聴いて、すごく感じるものがあった。曲の流れが当時の音楽にない新鮮なものを感じた。早速、それ以降、彼の発表したアルバム2枚を購入した。
 今回、中古CDで再度手に入れたのはデビュー・アルバムである。どの曲も好きなものばかりだ。今日も、iPodに入って鳴っております。

 このアルバムで気になったことがある。バックボーカルをしている、ラジという女性。確か、五十嵐浩晃以降も別のアルバムでも、この人の名前を見つけ、透き通った声に興味を持ち、彼女単独のアルバムを購入している。同じように今、CDで聞いたみたいと思ったのだが、YMOのセレクションCDにしか登場していない。彼女は、活動をもうしていないのだろうか?どなたか情報をお持ちの方は、いらっしゃいませんか。