2017
02.16

人間とセックスするロボット

コンピュータ, 教育

少し真面目に考えてしまいました。ロボットとのセックス。そもそも、ロボットって何だろう。人間との違いは何だろう。過去にも議論したし、本や雑誌やメディアの番組でも語られて来ている。

「セックス」や「恋愛」の対象としてロボットを考えた時、それは自分の思うがままに従い、時には予想外の行動を期待しつつも自分の範疇を超えない。そういうものだと思うんだよね。あくまでも自己中のしろもの。ふむふむ、と。

一方、本物の人間の場合はどうだろう。関係が良好な時であればおおむねロボットと同じ関係だと思う。しかし、時には喧嘩をする。その喧嘩をうまくコントロールできないこともある。つまり、自己中ではダメで相手の気持ちに立つことが必要。それが結果的に自分が満足しようがしまいが関係ないが、それでも一緒にいたい人。

喧嘩するとか、自分の気持ちが相手に通じない。そんなことはプログラミングできると思うんだ。ただ、ロボットの場合、最終的には関係が修復出来る、はず。人間の場合はそうはいかない。自分次第ではどうにもならないことがある。

なあに考えてるんだろ、僕。

ロボットとセックスできる時代はすぐそこまで来ている──昨年末に英ロンドン(London)で開催された、人型ロボット(ヒューマノイド)との関係に関する倫理基準について話し合う国際会議で、ある専門家はこう語った。

情報源: 人間とセックスするロボット、年内にも市場に? 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News