2005
10.10

体操から10点満点が廃止

スポーツ

1976年、モントリオールで記録されたナディア・コマネチの10点満点が懐かしい。しかし、今後は演技価値点/演技実施点の組み合わせによる審査方式に変わり10点満点を超えて採点がされるようだ。
10点満点が、出過ぎているからでしょうね。ウルトラCに満足した世代からすれば、今の技術力はどの選手も格段によいわけで、みーんなが10点満点になってしまったら、順位が付けられないものねえ。今後は、「10点、10点、10点…」という大きな声も聞けなくなるかな。

体操の10点満点廃止、来年1月から新採点 – nikkansports.com > スポーツニュース

新システムでは(1)選手の演技構成の難度を反映した上限なしの「演技価値点」(2)実施の正確さを10点満点から減点して出す「演技実施点」の2つを合計し、順位を決める。合計点は10点を超える見通し。

コマネチ 若きアスリートへの手紙
ナディア コマネチ Nadia Comaneci 鈴木 淑美

4791761332

関連商品
「他人の目」を気にせずに生きる技術
幸せ力をつけるお金持ち練習帳
変な人の書いた買ったら損する本
偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド
静かなリーダーシップ
by G-Tools