2005
08.02

何を考えるSony、アメリカでコピー防止CD販売

テレビ・芸能

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ITmediaニュース:ソニーBMGとEMI、コピー防止付きCDの米国販売開始

ソニーBMGとEMIは米国内で、各種ディスクにコピーできる回数を3回までに制限する技術を組み込んだCDの出荷を開始した。ソニーから回避策を入手しない限り、このCDからApple iPodに楽曲を移すことはできない。

Sonyは日本での失敗を踏まえず?アメリカで新しいコピーガードCD(XCP2)の販売を開始する。明らかにiPod対策だ。8月に日本においてiTunes Music Store for Japanが始まりそうだが、それに少しでも対抗するためであろうか?意味不明である。どうしてそういうことするよりも、新しいHardwareを発明しないかな?
昔、Sonyが発売したウォークマンは、レコードをコピーしてカセットで聴くためのものであったように、新しいライフスタイルを創造して欲しい。