公然わいせつと立ち小便の微妙

ニュース

SANSPO.COM

下半身を露出したとして公然わいせつ罪に問われた岡山県倉敷市の自営業の男性(51)に岡山地裁は13日、「放尿していただけ」として無罪(求刑罰金20万円)を判決。

結果から言うと放尿による軽犯罪になる予定が、公然わいせつ罪に問われた裁判で勝訴したために無罪になったと言うことであろうか。高速道路の脇で時々立ち小便している人がいる。男性の特権だね。女性だったら次のパーキングまで間に合いそうもないとき、どうするんだろうと思う。これは余計でしたね。