千葉動物園のレッサーパンダ「風太くん」の特技

日記

とある特技で、一部でネットアイドル化している風太くん。

 先日、テレビでも紹介されていたが千葉動物園のレッサーパンダの風太くんには10秒以上、起立の出来る特技があり、人気が出ているようだ。彼の子孫君達にも遺伝したようで、子供達にも能力があるようだ。ただし出し惜しみなのか、1日のうちに、この芸?が見られるのは数回だそうだ。
 レッサーパンダって本来は凶暴な動物と聞いています。折りの外から愛らしい姿を期待しましょう。


(2005.05.23)
そして、その千葉動物園に戦いを挑むのは「よこはま動物園ズーラシア」のレッサーパンダである。こちらも2本足で歩くそうな。

千葉市動物公園などで直立するレッサーパンダが人気を集めているが、横浜市旭区の「よこはま動物園ズーラシア」では、2本足で20歩ほど歩くことができるレッサーパンダが飼育されている。

(2005.05.24)

更に…

千葉市動物公園のレッサーパンダ「風太君」が後ろ足で立ち続けることで人気を集めているが、長野市茶臼山動物園(同市篠ノ井、須田哲園長)で飼育するレッサーパンダ12匹の中にも時折「直立」するパンダが何匹かいるという。

(2005.06.01)
情報提供をありがとうございました。
内容を引っ張らせていただきました。う~ん、レッサーパンダが立ち上がるのは正常な行動とまでは言わないのでしょうけれど、立ち上がったからと言って、「芸能人」扱いはしなくて良いって事ですね。ただ、その姿が愛らしいのには変わりないので、見に来る人は続くでしょうね。

最近レッサーパンダの見るに耐えないニュースが氾濫しています。
 どこのレッサーが何秒立った!レッサー様々入園者が増えた!名前を登録商標!昔のエリマキトカゲのブームを思い出してしまいました。いや,エリマキトカゲの方がまだましだったかもしれません。あれは良くも悪くも野生下でも見られる特徴的な行動だったから。

 野生のレッサーパンダが普遍的に何十秒も直立する,あるいは立って歩く習性があって,これまで飼育下ではその行動を引き出してあげられていなかったのであれば「凄い!」ことです。しかし,よく考えてみて下さい。そうではないですよね。あの取り上げかたは「芸」です。「見せ物」です。というかレッサーパンダは解剖学的にも2本足で立つことは当たり前にできます。むしろ立つことができない個体がいるとしたらその方が問題です。「芸」以下ですね。
 レッサーパンダは外を覗きたい,エサをもらえるかもと立ち上がっているだけで,その行為だけを抜き取って「凄いこと」として取り上げています。「ここのレッサーパンダ立たないんだって。つまんない」これがレッサーパンダブームが招いたレッサーパンダの見方です。

 このような言い方は失礼かもしれませんが,一般の方やマスコミの方は素人です。私たちプロの側が,素人に短絡的に「受けること」を続けていていいのでしょうか?来年の今日,どれくらいの人がこのブームを覚えているでしょうか?

 レッサーパンダを「見せ物」にしないで下さい。関係者の方お願いします。

  • りんもん

    う~ん、もっとアピールが必要なんじゃない?その姿を写真にとって、Upしてみるとか?

  • 清水上空

    僕は常に二足歩行なんですが全然人気が出ないのはなんででしょか(?_?;)
    レッサーパンダに負けるなんて・・・(怒)

  • りんもん

    ありがとうございます。
    この話は、メディアで聞きました。引っ張らせていただきました。今後とも、よろしく、お願いいたします。

  • そりゃ当たり前だ…。踊らされるなよ…。
    http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/asahiyamazoo/zoo/genntyann/lessor.html