吉野屋の牛丼が1日だけ復活

日記

デーリー東北新聞:FLASH24:暮らし・話題

牛丼チェーン最大手の吉野家ディー・アンド・シーは31日、米国産牛肉の輸入停止で牛丼の販売を休止して丸1年目となる2月11日に限り、牛丼を復活させる計画を明らかにした。

吉野屋の看板には「牛丼」と書いてある。その吉野屋には今は「牛丼」は無い。その吉野屋に販売中止して丸一年目の02/11に1日だけ?(材料が無くなるまで)、帰ってくる。吉野屋としては執拗に米国牛にこだわっているわけ。米国牛から、あの味を出すための長年の技術なんでしょう。確かそんな記事を見た記憶がある。
もし復活するなら是非食べてみたい。まさかPSPの予約のように、あっという間に無くならないことを祈ります。