2005
07.02

地銀、信用金庫からの顧客情報紛失180万件を超える

日記

Yahoo!ニュース – 共同通信 – 新たに88万件の紛失 地銀、信金など全国拡大

全国の金融機関で顧客情報の紛失があった問題で、1日も地銀や信用金庫などで顧客の名前などが記載されたデータファイルや書類を紛失したとの発表が相次いだ。新たに約88万件の紛失が判明。6月30日に100万件近くの紛失が明らかになっており、計180万件を上回った。

B0006Z15WQ

 間違って廃棄したとあるが、そんなずさんな管理状態というのが、おかしいです。本来重要書類ですから、破棄する際にどういうプロセスを通っているのか、ちゃんと説明して欲しいですね。個人情報保護法が始まりましたが、企業への征伐だけでなくて、永久に続く個人への不安を食い止める手段を講じて欲しいものです。こういう事をしていないと営業を続けられないとかね。
 難しいだろうし、投資も必要だし、かなり首を絞められることになるだろうけれど。