2010
10.02

大ヒンシュクなドレミの歌

ニュース

「ファ」以降が気になると書いたら更にヒンシュクなんだろうな。やってしまった運転手さん幼い頃の替え歌を思い出したと言う事は、元ネタがあったんだろうね。ググってみたけれど2チャンネルねたしかなく真偽のほどは分からなかった。

100歩譲っておっちゃん同士の間で飲み会の席などではあり得るけれど教育の現場の範囲内でやってしまったのは、まずかったですねえ。

愛知県犬山市にある名古屋経済大付属市邨幼稚園のスクールバスの運転手(52才、男性)が園児を乗せて運転中に、園児たちが、ドレミの歌を歌っているのを聞き、幼いころの替え歌を思い出し、「ドは毒殺のド、レは霊きゅう車のレ、ミは皆殺しのミ」と教え、保護者から園長にクレームが入り、運転手は交代させられた。

引用元: 「ドは毒殺のド、レは霊きゅう車のレ、ミは皆殺しのミ」 – 山口敏太郎の妖怪・都市伝説・UMAワールド「ブログ妖怪王」.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。