2010
03.28

失恋を3カ月で治す手帳

グルメ/ドリンク

京都の大学生がアンケート調査の結果、失恋回復に要する日数120日をめどにした失恋回復手帳をクリスマス・イヴの日に発売する。600円。どうなんでしょう。新しい人を見つけるのに時間がかからなければ問題ない。同様に相手の居ない人と楽しいことをすればとか、だめですか?

製作者の方々によると思いを綴り自分を客観的に捉えられるようになれば、安心するんだそうな。


月や日付は空欄になっている。マンスリー部分には、日々の「元気度」を0~100%まで10%刻みで記入する折れ線グラフがある。ウイークリー部分は、左ページに日々の思いを日記形式で書き込む。「窓を開けてみよう」「ちょっとずつでいいんだよ」などの言葉も印刷されている。右ページには、心に染みる映画や京都の観光名所などの地図も載せている。 [引用元 asahi.com(朝日新聞社):失恋を3カ月で治す手帳、イブに販売開始 京都の学生ら – 社会]