2016
10.02

学生が水族館のペンギンを盗み海へ放すこと

事件

水族館で生まれ育ったペンギンを、学生が良かれと思い盗み出し自然界に返した。水族館側の意見では、水族館育ちのペンギンは自然界での生きるすべを知らないので三週間程度で死んでしまうだろうとのこと。我々が大きな水族館で観ている動物たちは、自然界に近づけた環境であっても実際の自然界とは異なるので本当の意味で自然の姿を観ているとは言えないのだね。

NewImage

学生、ペンギン盗み海へ放す=水族館「野生では暮らせないのに」-南ア:時事ドットコム:

「そろって犯行を認めていて、ペンギンのためにやった、正しいことをしたと言っている」と説明。

(Via www.jiji.com)